The end of the world

b0063997_16382856.jpg


やっとこ、最近、またいっこ星をまたいだ。
けんけんぱのすごいでかいやつをやってる気分!

ひとつ世界が終わってた!
そして新しい世界にすでにいたってことに気づかなかった。
「気がつく」って、ものすごく大事なキー・ワードな気がする。

こないだスティッキーズを開いたら、「心を開いて真実を見る」ってメモが!
なにそれ?いつ?誰?わたし?こわい!
酔っぱらって書いたのかなあ。でもスティッキーズに?変だよね。
しかもだよ、明らかにどっかの文字のコピー&ペースト。文字が大きいんだよ!

実は、心も真実も、よく知らない。
文字にするとちょっと変なのだけど、心と真実って、なんとなくイコールだと思う。
でもどっちもわからない!
「誰かに心を開く、許す」とか「素直になる」っていうのとは、多分また別のことなんだろうということはわかる。
もっと、フィジカルに、「開ける」んだとおもう。オープン!(まさに三枝!)
ハートのチャクラを開くってのがあるけど、そういうことかな?
でも何を?どうやって?

いろいろうじうじ悩んだり、悲しんだりしても、段階的に決着をつけながら生きているわけだけど、次に進むヒントを使い果たしてる。
でもまた行かなくては。次の世界では、世界そのものとより交わる予定。
んー、やっぱり、ここで心ですかね。真実とね。(ため息でるわ。)
わたしの愛やら怒りやらをもっとちゃんと大事にしてあげたいのです。
で、もっと、愛する人々(自分自身も含めて)に優しく、それはもう果てしなーく優しくありたい。
ヨガ、やろうかな。スティッキーズのメッセージかなー。

写真は、高知の龍河洞という鍾乳洞の中にあるポイントです。
by azdrum | 2008-10-10 19:07 | 暮らし | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://tddrum.exblog.jp/tb/9662491
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by maco at 2008-10-11 12:46 x
久々のブログ、嬉しいです。高地の鍾乳洞、行ってみたいなー。

気がつく、ことでしか、自分の世界は前進しないよね。
ギリシャ語で「我発見せり」というのは「ユリイカ(eureka!」
らしい。

いやーazdrumのブログからハートチャクラの言葉が出るとは!

そっちに詳しい人が以前、「悲しい事を思い切り悲しく、嬉しい事も思い切り嬉しく、喜怒哀楽をしみじみ感じると、ハートチャクラの活性化に繋がるよ、映画をみて泣くのでもいいんだよ」と言ってました。
>果てしなーく優しくありたい。
azdrumはいつも優しいよ!
私は誕生日、azdrumにもらった電話でこの秋をなんとか乗り切れそうです。
Commented by azdrum at 2008-10-11 15:04
>macoへ
鍾乳洞は宇宙だよね。龍河洞はほんとに小さいけど、またそのしょぼさがいいよ。

そして。ああ・・!やっぱりここにヒントが。
>悲しい事を思い切り悲しく、嬉しい事も思い切り嬉しく、喜怒哀楽をしみじみ感じる

ほんと、このことかもしれない!
ご承知のように、これまでの人生、喜怒哀楽に関しては、自慢じゃないけど、アウトプットが相当自由だったから、そこは当然出来てると思ってたけど、うーん、いつのまに・・。
タフだからさ、思ったより遠くまで突っ走れるんだよね!はは。
そういう意味でも、ほんとうに自分自身にも優しくなかったと思うの。
無視して置いてきたものがいっぱいあるんだよ。
ハートのチャクラを、活性化!まさに。
なんていうか、ポテンシャルを呼び覚ますみたいな感じ?

わたしもいつもmacoと話すと、気合いが入ります。
格闘家が言うところの気合いだよ。
Commented by ベル at 2008-10-12 16:33 x
新しい世界に辿り着いてていま安心してる?
わくわくしてる?

わたしはまさにわくわくしてて、深ぁ~~~い安定状態にいます。
ここまでくるのに大変でした。
ほんとに自分が好きになれなかった時期もあるし、
絶望的になった時期もあったし。

思うと鍵は「許す」ということなんだと思う。
他人を認め、自分を認めて、変に理解しようと努めることをやめた。
かたくなだったんだと思う。

今は自由だし、たくさんの人を愛せるようになったような気がします。
ヨガ始めて自分と向き合う、自分を知ることに尽力してるのは
きっと今の自分の財産になってる。
azもいい先生に出会って導かれることをこころから願います!


Commented by azdrum at 2008-10-12 23:29
>ベルへ
どうだろう、安定とか、わくわくっていう境地にはまだたどり着いてないみたい。
引き締まるって感じかなー。
新しい世界が始まったことを実感してる。
喜び以外のものもたくさんあって、まだまだ警戒もしてるし不安もあるけど。

うん、わかる。わたしもすんごい頑ななんだよね。
「〜すべき」「〜であるべき」っていうのを常に自分に求めてるっていうか。
そう出来ないこともある、っていうのを知ってるのに。
諦めるつもりはないけど、なんていうのかな、他にも方法があるんだってことを最近はようやく思えるようになったかもしれない。
許したんだと思う。ほんの小さな部分でも。

最近のメッセージでよく思うのは、何よりも、わたしは自分自身の愛を必要としているということ。
でもそれがよくわからないのだよ!
それが課題です。今の世界の。
Commented by ジュリア at 2008-10-15 19:43 x
「心を開いて真実を見る」って、素晴らしいメッセージだよ。
私も、心=真実だと思う。
必要としている答えは、すべて今ここに、自分の中にある、っていうことなんじゃないかと私は感じます。
次に進むヒントも、すべては既に自分の内側にある、と。
私の話をすると、自分を良く変えてくれるものを、ずっと自分の外側に探したりしていたのね。ずいぶん長い間。
「ここではないどこか」に行けば、誰かに会えば、そんな何かは見つかるはずだ、とか考えて。
そして最近になって、私の求めているものはすべて、自分の中に、今ここに、内側に既にあったんだ、って気がついた。
この「気づき」が、私にとっての新しい世界の入り口になったよ。













Commented by azdrum at 2008-10-16 12:55
>ジュリアさんへ
「心を開いて真実を見る」っていうのも、心を開けば、何が真実なのか、心がどこに繋がっているかがわかる、ってことかと思ってた。
でも、ジュリアさんのコメントを読んで、そうか、違うわ!って。そうだ、心をぐいっと開けて、その中にあるものを見ろ、それが真実なんだ、ってそういうことなのかもしれないな!
ほんと、全部自分で持ってるんだもんね。
でも、どれがどれなのか。全然自分のことをちゃんと知らない。
このままだとヒントも使いこなせないし、答えもわからない。
なんか、過去の自分への評価とか、この先こうしなきゃとか、そんなことばっかりで、今の自分のことをいつも見てこなかった気がする。
そして、今回、ここにコメントを寄せてくれている、3人の心の友たちが言っているのは、同じことなのよね。
一歩進んだ気がする。いつもありがとう、ジュリアさん!


暮らし、ひとびと、食べ物、映画、この優先順位で日々を送り、その日記を書く。カテゴリは増やしません!太鼓の音には耳をすませ!                                 


by azdrum

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る