15年前だったなら

b0063997_2254683.jpg
8月13日

高知での二日目は、日が暮れるまで一歩も家を出ずに過ごした。

この家は良人の実家で、今は家族全員が東京にいるため長い間空き家になっている。
偶然、良人が高知への長期出張となったため、急遽電気を通して、再び人のある家に戻った。人が住まない家というのは、本当に傷むらしいのだが、わたしは人があった頃のこの家を知らないので、以前よりどれほど荒れたかというのはわからない。

良人が仕事に行った後で、ぽつねんと、古い家に取り残されたわたしは、早朝から、掃除機をびゅーびゅーとかけた。ブラインドを全部開け、窓を開けると、まだ七時前だというのに、空気はねっとりと熱く、ブラジャーの間に汗をかき、窓辺に無数に散らばっているカラカラにひからびた虫の死骸をみるともなしにじっとみて掃除機で吸い取ったり、唐突にラグマットの上に死んでいる、そう小さくはない蜘蛛をつついてみたりして、暑すぎてこと切れてしまった虫たちが、ほんとうはどこに行きたかったのか、どこへ行く途中だったのかを考えたりした。
とにかく、これで家の中の、埃と虫の死骸は片付いた。
掃除を終えてしまうと、もうやるべきことは何も残っていなかったので、小さく区切られた部屋を閉め切って、クーラーを入れ、居眠りをした。
お腹がすいたら、冷蔵庫からシュークリームと牛乳をだしてきて、歌を歌いながら食べた。
南側の窓から外を見たら、外国みたいな青空にしゃーっと雲があって日差しは半ば暴力的で、ああ、高知へ来たんだなあ、とわくわくした。

宅急便でお昼に着くように送ったはずのスーツケースが、いつまでたっても来ない。
待っているうちに、というのも半分あるのだが、なにしろ暑くて、この日、8月14日は、日本一高知が暑かったと言っていたので(翌日、近所のおばさんにバス停で聞いた)、出かける気にもならない。
昼寝ばかりもなんだと思い、この旅で読むために持ってきた、「カラマーゾフの兄弟」を鞄から取り出して読んだ。
夏休み、田舎、畳、蝉の声、一日中暇、このキーワードで、本棚から、カラマーゾフを鞄に入れ、中上健次全集をスーツケースに入れた。「高校生の夏休み」というのがテーマ。
高校生のときは、もっと浮かれた本ばっかり読んでいたので、15年越しぐらいに、高校生の夏休みを追体験している感じ。
これぞ!という雰囲気でカラマーゾフを選んだけど、読み進めると、やっぱり前回飛ばして読んだところは、また飛ばして読んでいることに思い当たる。だっていちいち面倒くさいんだもの。
大げさすぎるところが好きだと言えば好きなのだけど。

いちにち、畳の上をごろごろと転がりながら、高校生の夏を過ごす。
by azdrum | 2005-09-03 10:21 | 暮らし | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://tddrum.exblog.jp/tb/3407268
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tiki-tiki2005 at 2005-09-04 16:00
あたくしも、この夏、東京から岡山に帰省したんだけど、西に近づくにつれ、太陽がじりじりと肌に焼け付くような感じを味わいました。

古い家の一室で、読書して過ごすって、いいなぁ。
ロシア文学は、まったくもって受け付けないあたくしではあるが・・・。
そして中上健次も、はるか昔にギブアップしてもうた・orz

あかんなぁ、最近、軽いものばっかり読んでるわ。

Commented by azdrum at 2005-09-04 16:56
> tiki-tiki2005さま
ロシア文学どころか、たいていの19世紀文学を受け付けませんが、
それでもどうしても読みたくなってしまうのです。
無理矢理読んでいます。飛ばしまくりです。
いつの間にか、おもしろくなるので、まあいいかってなもんです!
Commented by kasumix at 2005-09-04 21:36
何もしない夏の1日っていいですわ。
高知の空は東京とはまるで違うのでしょうね、もちろん空気も水も何もかもが……
Commented by kcorin2 at 2005-09-04 22:17
クーラーの効いた部屋で、まったりと読書。贅沢な夏休みですわ。
あとカルピスとすいかがあれば言うことなしって感じです。
私も早くも読書の秋を満喫中・・あ、漫画ですが・・。(爆
Commented by azdrum at 2005-09-04 23:41
>kasumixさま
高知の空は、やっぱり南国って感じでした。
そして、道路にヤシの木が植わっているんですよ!南国です。
水もおいしかったです。人もいいし、素敵なところです。
Commented by azdrum at 2005-09-04 23:44
>kcorin2さま
ああああ!!!カルピスとスイカ!!全く思いもよりませんでした。
自分のばかばか!です。そんなことも気がつかないなんて。
ぎりぎりアイスは食べましたけど、なんだか、今、うちひしがれています。
完璧な夏っていうのは、結構たいへんですね。
秋は漫画ですよ。昔っからそうと決まっています。


暮らし、ひとびと、食べ物、映画、この優先順位で日々を送り、その日記を書く。カテゴリは増やしません!太鼓の音には耳をすませ!                                 


by azdrum

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る