美容師と美容院の善し悪しについて

今日も、まったく仕事がはかどりません。朝から一個しかまだ片付いていない。

昨日、美容院に行って、そこは初めて行ったところだったのだけど、予約の電話を入れたときに、女の子の対応の感じが良かったし、実際に行くと、もっと良かった。

お店は、そうだなあ、出来て10年近くは経っているだろうな。
なんていうか、ちょっとポップで、でもリアリティのない空間。
むき出しになったコンクリートの壁と、おかしな形のオブジェ、ビビッドカラーのカウンター。
はっきり言って、あんまり好みじゃないの。
シャンプーは、ふつう。まったく普通。渡された雑誌は、アメリカのヴォーグ(もちろん英語)で、しかも最新号じゃなくて、もうボロボロで、それもシャンプーのあのリクライニングの椅子で渡されて・・・。

「どのようにしますか」と聞かれて、わたしが伝えたのはみっつだけ。
「襟足が鬱陶しいので何とかして欲しい、ボブに近づけたい、あまりすかないで欲しい」
彼は「わかりました」と言った。
それからほとんど会話をしないまま、カットが進んで、シャンプーの前にまで雑誌が渡されたというのに、カット中は雑誌を持ってきてくれなかったので暇で暇で、鏡に映る自分の顔を見るのも恥ずかしいし、かといって隣のお客さんを凝視しすぎるのも不躾だし、もてあまし気味の時間が通り過ぎて、そうしたら文句ひとつ無いオーダー+αに仕上がって、わたしは大感動。

これまで、髪の毛だけじゃなくて、首から上の骨の形っていうのかなあ、頭蓋骨の形と、顔の骨格のバランスを全部見て、ヘアスタイルを作ってくれた美容師さんは、三人しか知りません。四人目を2年がかりで見つけました!ばんざーい。

わたしは髪の毛が多いのだけど、そうすると、たいていの美容師は、まずばっさばっさすいちゃう。まず。すく。
それでだんだん量が少なくなったら、そこから長さ調節。それは、素人ながらも、うまくいかないんじゃないのおー?と疑っていたのだけど、昨日の人は違ったわね、さすがにね。
一番に、ジョキジョキ長さをそろえました。ほんとにはさみを真横に入れるっていう感じで。
それから、たいていの人は前髪が一番最後ですが、彼は、次に前髪に取り掛かりました。
それが、すごいの!前髪の長さについては、一切注文していなかったのに、ふと髪の毛を持ち上げて、ほんのわずかはさみを動かしたら、もうわかっちゃった。通じ合ってるって!
短すぎず、長すぎず、目指すイメージをちゃんと。

途中、「(髪の癖があるので)ストレートパーマをかけたほうがいいですか?」ときいたら、彼は目を大きくして、ぶんぶんと首を横に振って(その必要は無い、ということだと思う)、「気になるようでしたら、あの、あるんです、今、つけてあげます」
といって、乾かす前につけると、髪の癖が伸びる、というオイルをつけてくれた。
「つけてあげます」という言葉選びが、なんかおかしくていいな、とおもう。

そこからは、わたしの頭の形と顔の骨格にあわせて、すくべきところのみをすき、切るべきところだけを切って行く。
全体的にすいちゃうなんてお手軽なことはしないのだ。
そのときの目といったら。真剣そのもの。おしゃべりなんて出来ない出来ない。もー、惚れ惚れしちゃう。
丁寧に丁寧に。わずかの毛束にも注意を払って、触ってたしかめ、動かして確かめ、全体を見る。
緊張の続いたカット、最後に「よしっ!!」と一言。わたしに対してじゃなくて、多分、自分に対して。
職人の魂を持って、わたしのヘアスタイルをつくってくれたことを、とても嬉しく思う。

髪の毛を、彫刻みたいに整えてくれたので、今朝、自分でスタイリングするのも楽々。
髪の流れを意識して乾かすだけで、サロンでのスタイリングが再現できるのです。
なんのコツも、技もいらないの。すごいでしょう。

ただね、わたしは美容院のマッサージがとても好きなの、あれが楽しみなわけ。
そして、そのサロンの空間。音楽。それ大事なわけ。
それがね、そこはね、ないの!!マッサージ無し、インテリアは好みじゃない、音楽もロックが大音量。
心と体が癒されない!これは問題。どうしよう。技術は申し分ないし、彼のこともすごく信用したんだけど、お店が・・・・!お店がー。
どちらかを我慢しなければいけないの?どちらもすてられない。
by azdrum | 2005-08-11 17:40 | ひとびと | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://tddrum.exblog.jp/tb/3283954
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kasumix at 2005-08-12 01:38
すごいすごい微妙! それは激しく悩みますよね。
空間とか音楽、マッサージはガマンできるけど……
自分に合う美容師ってなかなか出会えないのよね、同じように多髪・クセの持ち主なので、お気持ちはじゅーぶんにわかりますわ。
Commented by azdrum at 2005-08-12 08:51
>kasumixさま
微妙なんですよ。居心地よくても、変な髪にされたらやだし、
今回はスタイルはすごく満足だったけど、
せっかくきれいになろうと思っていったのに、疲れてしまったので、
なんだかなー、どうしたものか、と次も行くかどうか悩み中なんです。
Commented by kcorin2 at 2005-08-31 10:55
はじめまして。ayuiceさんのところから遊びに来ちゃいました。
髪に関してはいつも納得いかないことが多いので、ものすごく共感&羨ましく思いました。
ここは割り切って、ヘアスタイルだけお願いすべきですよ!
なんたって二年がかりで出会えた、腕なのですし。
癒しスペースは外の場所を探すってどうでしょう・・・
Commented by azdrum at 2005-09-01 01:19
>kcorin2さま
こちらこそはじめまして!わたしもayuiceさんのところから、こっそり遊びにいかせてもらってました!

割り切って、というご意見をいただけて、嬉しいです。
だれに相談しても、どうかなーという答えだったので、
美容院に求めるべきは、やっぱり腕だろうと思っていながらも、
なかなか踏ん切りがつきませんでした。
そうですよね!!癒しと髪型は別!これですっきりしました。
二兎を追うものは・・・って言いますものね。ありがとうございます。
髪に関して納得がいかないことが多い、っていうのは本当にそうで、
なぜプロを相手にここまで自分が折れなきゃいけないのかといつも
思ってました。
仕上がりについてもそうだし、カットの前のカウンセリングでも骨を折りますよねー。


暮らし、ひとびと、食べ物、映画、この優先順位で日々を送り、その日記を書く。カテゴリは増やしません!太鼓の音には耳をすませ!                                 


by azdrum

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
暮らし
ひとびと
食べ物
映画
未分類

最新のコメント

そうなのそうなの、ほんと..
by azdrum at 18:53
心配だったりやんなきゃー..
by む at 18:36
むどの まあーぐうぜー..
by azdrum at 17:16
久々の久々にブログ覗きに..
by む at 16:17
fusk-en25さん ..
by azdrum at 09:25

最新の記事

ダイエット
at 2018-10-19 04:45
一粒万倍日
at 2018-09-13 11:59
夫曰く
at 2018-05-03 17:03
追いかける側になる
at 2018-04-01 17:47
体力と気力
at 2017-11-19 17:14

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 05月
more...

最新のトラックバック

ラヴィアドゥ といえば
from ラヴィアドゥ?
グラスジャー といえば
from グラスジャー?
ソファーベッドダブル
from ソファーベッドダブル情報

ライフログ









































検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

40代
住まいとくらし

画像一覧