はじめての「Ms.」 その弐

b0063997_241177.jpg
これは妹の振り袖。紅型。びんがたと読みます。沖縄の伝統型染。妹はこれが似合うんです。
帯揚げ、かなり出ているのがわかります?田舎臭いほどに。極端。

暮らしやすく生きやすくするのに、わたしにとっては、結婚という手順を踏むのがベストだと思っただけで、人格が変わったわけでも、目的が変わったわけでも、まして人生の幸せをすっかり手に入れたわけでもないのに、「結婚したから」といって、態度が急に変わった人もいたし、結婚前のわたしをよく知らない人までが「やっぱり奥さんらしくなったねー」(どこを見て言っとんじゃい)とか「服装もかわったよね」(そんなわけないでしょうが)とか、根拠もなくむちゃくちゃなことを言ってくるから唖然とする。
色眼鏡で見過ぎ!世間っていい加減だなあ。

ある既婚の友人は、「おしゃべりばかりで長引く会議が嫌だから、だらだらやらずにきちんと話して帰りましょう」と上司に言うと、「ああ、あなた奥さんだもんね」と一蹴されたらしい。
そして、そのことを同僚に打ち明けたところ、皆が「そんなのセクハラよおお!訴えなよ!」と、鼻息粗く大憤慨だったそうである。
これが世の中か。と思った。どうして当人を差し置いて、まわりが両極端(しかも短絡的)な反応をするのか?
その上司も訴えろと言った同僚も同じ穴の狢。

現代の結婚には、いろんなかたちがある。籍を入れない事実婚、別居婚、週末婚など様々。
かと思えば、家庭内離婚や、家庭内別居、同居離婚、生活保護離婚などもあり。
結婚するのもしないのも自由に選べるし、その選択が人生のすべてではない。
生きていく間には結婚生活よりも難しいこととか、嬉しいこと、困ることが盛りだくさん。
既婚、未婚で人の見方を変えたり、幸せの基準にするなんてことを、ほんとうに幸せな人とか、ほんとうに苦労したり頑張っている人は、もうしてないんじゃないかなあ。してないですよねえ?
たぶん。

生きていく上で責任を持つのに、ひとりでもふたりでも三人でも、変わらないだろう、と思う。もちろんそれぞれに付随する環境や巻き込む人の数などは変わってくるだろうけど、基本的に降り掛かってくる問題とか、やらなきゃいけないことは同じだと思うけど。
既婚者は「結婚」に甘えてはいけないし、未婚でパートナーがいる人は「結婚をしていない」ことを逃げ場にしてしまったらいけない。
果たしてわたしは結婚に甘えているとは思わないけど、周囲の反応にかちんときたりしているあたり、まだまだ大人でないなあと感じる部分が大きい。

ミズとかミスとかミセスとか、そんなのはもっとニュートラルに。
帯揚げ、帯結びは、既婚未婚の区別よりも着物のデザインと着る本人に合わせるように。
そういうことが言いたくて書いていたら、やたら長くなりました。
ここまで読んでくださった方、ありがとうございます。
by azdrum | 2005-04-17 02:48 | 暮らし | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://tddrum.exblog.jp/tb/2528258
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kasumix at 2005-04-17 15:53
あたくし自身はなんとも思っていないのに、周囲が「かわいそう」やら「不憫」とか勝手に思ってくれるのがイヤンな感じです。
いろいろな人生、様々な喜びがあると思うのだけどな~
Commented by azdrum at 2005-04-17 16:09
>kasumixさま。
そうそう、周囲の過剰反応ぶりに、ちょっと引きますよね。
そいでもって、「結婚が女の幸せじゃないんだから!独身同士、頑張ろうね!!」
みたいなことを言ってくる人もいませんか?
そういう過剰なノリについていけない今日この頃なんです・・・・。
Commented by tei at 2005-04-17 23:09 x
(自分や他人が)結婚しててもしなくても、どっちでも良いやー。
というのと反面では過敏に反応してたりね。しちゃうんですよ私。
ただやっぱ他人の会話と合わすなかで年頃なのか、「結婚」「独身」が単語に出る率は高まってますよ。
azdrumちゃんが周囲に違和感を感じるのは、自身が結婚という事実を環境の一部として自然に取り入れられたからではないのかなー。
人によっては通過儀礼だったり、価値だったりするものね。悪気は無いのよ。
Commented by azdrum at 2005-04-18 01:35
>てーちゃん、ありがとう。
年齢的に過敏になるっていうのは、確かにそう。でも、多分ね、
もっと本質的なものっていうのか、結婚が絡んでムキになったとき、
突出してくる人格みたいなものもあるような気がする。
ここでの話題は結婚だけど、それ以外でも、ムキになって他人を
否定しないと自分を確立できない、とか。
わたしたちぐらいの年齢だと、結婚がからむと特にムキになる人が多いだけで。
ムキになったときほど、人格ってよく出るのかもしれない。
良い意味でも、悪い意味でも。
Commented by ayuice at 2005-04-19 15:09
実は私はバツ1です。
昨年離婚したのですが、いろんな反応で面白かったです。
ずっと独身でも、結婚してても、離婚しても、私は私なんですけどね。
でもそれを割り切れるようになったのは、つい最近。
離婚するしないでモメていた時期は「バツ1の自分」というのを絶望してました。
今は大したことでは無い…と、やっと思えるようになって、自由になった感じ。
ただ、私のことを批判する人もいるし、やたら根掘り葉掘り聞く人もいる。
ちょっとキツイことを言うと「さすが男に対して厳しいね~」なんて言う人もいます。
さら~っと受け流すしかないですね(^^;
Commented by azdrum at 2005-04-20 02:04
>ayuさま
結婚も離婚も、自分で決めたなら同じことだと思うんですよね。
人生で何が起きるか、ということと、自分でそれを選ぶということだから。
人々はイメージで語りたがるけど、その中身をもっと見たら、
こんな風に安直にイメージを押し付けたりできないだろうにって思います。
例えば、結婚=幸せになった、離婚=不幸になった、とかね。
わたしこないだ小銭がたまたまお財布にたくさん入ってたんですけど、
「さすが主婦の財布だね」って言われました。
そんな世の中です。
バツ1なんて言ったら、心ないことをいう人もいますよね、きっと。
したり顔で、何にも知らない奴らに限って、平気でいい加減なことを言ってきます。
さら〜っと受け流せない時は、キレていいと思いますよ!
人の心はみんな同じ深さじゃないんですから。


暮らし、ひとびと、食べ物、映画、この優先順位で日々を送り、その日記を書く。カテゴリは増やしません!太鼓の音には耳をすませ!                                 


by azdrum

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
暮らし
ひとびと
食べ物
映画
未分類

最新のコメント

そうなのそうなの、ほんと..
by azdrum at 18:53
心配だったりやんなきゃー..
by む at 18:36
むどの まあーぐうぜー..
by azdrum at 17:16
久々の久々にブログ覗きに..
by む at 16:17
fusk-en25さん ..
by azdrum at 09:25

最新の記事

ダイエット
at 2018-10-19 04:45
一粒万倍日
at 2018-09-13 11:59
夫曰く
at 2018-05-03 17:03
追いかける側になる
at 2018-04-01 17:47
体力と気力
at 2017-11-19 17:14

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 05月
more...

最新のトラックバック

ラヴィアドゥ といえば
from ラヴィアドゥ?
グラスジャー といえば
from グラスジャー?
ソファーベッドダブル
from ソファーベッドダブル情報

ライフログ









































検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

40代
住まいとくらし

画像一覧